人類社会の安定持続に即したエネルギー・資源パラダイム形成に向けて 東京大学大学院工学系研究科 エネルギー・資源フロンティアセンター

2017.11.15

The 4th International Symposium on "Application of NanoGeosciences in Petroleum Engineering" (NanoGeoscience 2017):第4回国際シンポジウム「石油工学におけるナノジオサイエンスの適用」

日時2017年11月20日(月)ー11月21日(火) (両日ともに 9:30 受付開始)

会場東京大学 柏キャンパス図書館 メディアホール

主催

東京大学 人工物工学研究センター

協賛

東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER),京都大学,中国石油大学,日本学術振興会,石油天然ガス・金属鉱物資源機構,深田地質研究所,石油資源開発(株),国際石油開発帝石(株),JX石油開発(株)

内容

人工物工学研究センター「社会の中の人工物工学」研究部門では,エネルギー資源の開発分野における分子スケールの設計技術の確立を目指した研究を行っています。当センターでは,現在までに,分子動力学計算によって低塩分濃度水による石油増進回収メカニズムを解明するなどの成果を上げていますが,本設計技術を適用することによって,新たなシェールガスの資源量評価手法や石油増進回収法の提案を目指しています。今回は,ナノ粒子技術,アスファルテン・重質油・フローアシュアランス,CCS,シェール・ガスハイドレート等の非在来型資源技術,ケミカル低濃度塩水EORなどのセッションを設け,海外の著名な研究者を招聘して2日間のシンポジウムを行います。皆さん,どうぞご参加ください。


申込および詳細はこちら
2017.11.6

2017年10月24日 (火)、FRCERが協賛となる「東京大学レアアース泥開発推進コンソーシアム 第3年度活動報告会」が開催されました。

本コンソーシアムでは、最先端技術に不可欠なレアアースの新資源「レアアース泥」の開発実現に向けて、産官学連携で検討を進めています。

この度の報告会では、資源量探査や環境モニタリング、深海からの採泥および揚泥、選鉱・製錬、残泥処理、新素材に係る技術を各部会において検討した第3年度の1年間の活動を報告するとともに、日本発のレアアース泥開発の将来について説明がなされました。

2017.10.27

APET 第24回イブニングセミナー 『スマートグリッド実現の鍵を握る通信技術の最新動向』

日時2017年12月13日(水) 16:30 - 18:40 (16:00受付開始)

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2017.10.24

Abbas Firoozabadi 教授特別講演会のお知らせ

当センターに滞在中の Abbas Firoozabadi 教授による学内外の研究者、学生、実務者を対象とした特別講演会を開催いたします。

日時2017年11月9日(木) 13:20 - 14:50 (開場13:00)

会場東京大学工学部3号館3階33号講義室


詳細はこちら
2017.9.1

2017年9月から11月まで、イェール大学の Abbas Firoozabadi 教授が当センターに滞在されます。Firoozabadi教授にはシステム創成学専攻の講義科目「システム創成学専攻特別演習 (SP) Thermodynamics and Applications in Bulk, Interfaces, and Nanoscales」をご担当いただきます。



講義概要はこちら

2017.8.9

2017年7月20日 (木) に、アラブ首長国連邦のアブダビ石油大学 (The Petroleum Institute: PI) の学生一行が当センターを訪問し、交流会を行いました。

平成29年7月20日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ石油大学(PI)の学生が東京大学を訪問し、東京大学工学部システム創成学科の佐藤・小林研、増田研および加藤・中村研の学生と東京大学工学部3号館(本郷キャンパス本郷地区)にて交流会を行いました。

午前中は、東京大学工学部・松島潤 准教授から、FRCERの紹介やPIとの共同研究についての講義が行われました。

また、東京大学およびPIの学生による研究紹介が行われ、闊達な議論が交わされました。

その後、Lunch party が開催され、FRCER所属の各研究室から多くの学生・教員が参加して非常に賑やかな昼食会となりました。昼食会の際には、東京大学の学生がPIの学生達に折り紙を伝授し、日本の伝統的な遊びに盛り上がる一コマも見られました。

昼食後は、安田講堂前および赤門前にて写真撮影が行われた後、システム創成学科の佐藤・小林研究室および加藤・中村研究室の実験室見学会が行われました。最先端の実験機器や貴重な海底資源の試料などについての説明を聞きながら、PIの学生達から様々な質問がなされ、議論が行われました。

夏空が広がり暑い一日でしたが、参加者数は両校合わせて40名ほどにも及び、大変盛況な交流会となりました。

2017.4.13

APET 第23回イブニングセミナー 『スマートメンテナンス実現に向けたセンシングシステムの最新動向』

日時2017年6月14日(水) 16:30 - 18:40

会場東京大学 本郷キャンパス(浅野地区) 武田先端知ビル5階 武田ホール

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2017.3.14

第6回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時3月21日(火)16:30 - 17:30


会場本郷キャンパス工学部3号館4階35号講義室


内容

16:30-17:00(質疑応答含む)

講演者:合田隆 助教

講演タイトル:「不確実性下における意思決定: 理論から応用まで」

17:00-17:30(質疑応答含む)

講演者:田中啓 特任研究員

講演タイトル:「貯留層開発における数値計算手法の高度化」

2017.1.10

APET 第22回イブニングセミナー 『電力流通設備のアセットマネジメントの取組について』

日時2017年2月8日(水) 16:30 - 18:40

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2016.10.14

第5回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時10月28日(金)17時から19時


会場本郷キャンパス工学部3号館4階35号講義室


内容

17:00-18:00(質疑応答含む)

講演者:長縄成実 助教

講演タイトル:「石油・天然ガス、地熱掘削技術開発の最先端」

概要:国内およびアブダビでの大偏距・水平坑井掘削のホールクリーニングスタディの事例紹介、石油・天然ガス坑井の掘削と地熱井掘削との違い、これから始まる超臨界地熱資源開発プロジェクトでの掘削技術開発を紹介します。

18:00-19:00 ワンコイン懇親会

2016.9.16
2016年7月13日(水)にアラブ首長国連邦のアブダビ石油大学(The Petroleum Institute: PI)の学生一行が当センターを訪問し交流会を行いました。

■ PI学生訪問についての報告(佐藤・小林研 M1岩崎敬寛君)

平成28年7月13日に、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ石油大学(PI)の学生が東京大学を訪問し、東京大学工学部システム創成学科の佐藤・小林研、増田研の学生と東京大学工学部3号館(本郷キャンパス本郷地区)にて交流会を行いました。

午前中は、東京大学工学部、増田昌敬 教授から日本で行なわれている石油の掘削技術などに関する研究について講義が行われました。

その後、International Lunchと称して昼食会が開催され、多くの学生、教員が参加しました。工学系研究科の日本語教室の学生TAからも数人参加し非常に賑やかな昼食会となりました。また、昼食会の一部として、東京大学の佐藤・小林研の岩崎から日本の文化を紹介するプレゼンテーションを行われました。

昼食後は、東京大学工学部、小林肇 准教授から、二酸化炭素回収貯留(CCS)の研究に関する講義が行われました。PIの学生はそれぞれメモを取りながら、日本の研究技術について学んでいました。

あいにくの雨模様にもかかわらず、参加者数は両校合わせて40名ほどにも及び、盛況な交流会となりました。交流会後には、安田講堂前にて写真撮影が行われ、集合写真を撮影後も学生同士で写真を撮り合うなど非常に楽しい雰囲気で締めくくりました。

2016.8.31

APET 第21回イブニングセミナー 『大規模蓄電池実証試験の取り組みについて』

日時2016年10月5日(水) 16:00 - 18:10

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2016.6.14

RACE ワークショップ: エネルギー資源開発へのナノジオサイエンスの適用 (Workshop on "Application of NanoGeosciences into Energy and Resources Development")

日時2016年6月28日(火) 13:30 - 18:00

会場東京大学 理学部1号館 小柴ホール

主催

東京大学 人工物工学研究センター(RACE)

共催

東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細・お申し込みはこちら

ポスターはこちら
2016.4.7

APET 第20回イブニングセミナー 『ワイヤレス電力伝送の最新動向について』

日時2016年6月8日(水) 16:30 - 18:40

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2016.3.1
2015年10月から2016年1月までスタンフォード大学のRoland N. Horne教授が当センターにご滞在されました。その間、
地熱貯留層工学に関する講義(大学院の講義科目「システム創成学専攻特別演習4A(SP)」)をご担当、
■ 学内外の研究者、学生、実務者などを対象とした特別講演会でのご講演、
■ 佐藤・小林研のゼミに毎週ご参加、
など様々な形で、研究討議や意見交換を行っていただきました。

2015.11.17
10月29日(木)にAbu Dhabi National Oil Company(ADNOC)よりYasser Saeed Omran Al Mazrouei氏が当センターにご来訪されました。

2015.11.16

第22回CEEシンポジウム 『電力システム運用高度化に向けた再生可能エネルギー発電出力予測技術を考える』

日時2015年12月2日(水) 12:30 - 18:00 (受付開始 12:00)

会場東京大学 生産技術研究所 コンベンションホール(An棟2階)

主催

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)

協賛

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) (調整中)
東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細・お申し込みはこちら
2015.10.19

APET 第19回イブニングセミナー 『医療・診断技術の最新動向について』

日時2015年12月16日(水) 16:30 - 18:00

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2015.10.16

東京大学レアアース泥開発推進コンソーシアム活動報告会

日時10月23日(金) 13:30 - 17:30


会場東京大学 情報学環・福武ホール 福武ラーニングシアター(地下2階)


主催東京大学 大学院工学系研究科、東京大学 産学連携本部


詳細・お申し込みはこちら
2015.10.8 (2015.11.17更新)

スタンフォード大学Roland N. Horne教授特別講演会のお知らせ

日時10月30日(金) 15:00 - 17:00 (受付開始14:45) (終了)


場所東京大学工学部3号館2階31号講義室 (東京都文京区本郷7-3-1 本郷キャンパス)


講演者Roland N. Horne

(Thomas Davies Barrow Professor of Earth Sciences, Stanford University)


題目

World Outlook for Geothermal Energy, and the Technologies that Will Be Needed to Achieve It


概要

The past ten years have brought considerable changes to geothermal development. Historically high oil prices since 2005 focused attention on renewable energy, supported by a global ambition to address greenhouse gas reduction. Geothermal developments have accelerated in many parts of the world, both in countries (such as New Zealand, Turkey, Kenya, Indonesia and the US) that have a traditional interest in "conventional" geothermal resources, as well as countries without a historical interest in geothermal energy (such as France and Germany). Some new developments have followed well-worn paths using conventional hydrothermal resources in volcanic regions, while others have struck out in new directions in Enhanced Geothermal System (EGS) projects in nonvolcanic regions. Technology has allowed for developments of conventional resources with lower temperature, restricted water access, and constrained surface utilization. EGS projects have launched in a variety of different directions and places.

In this context, the future expansion of geothermal developments depends on exploring for new fields and overcoming technical challenges in known but not-yet-exploited fields. Longer term expansion will require the development of reliable EGS development procedures that can ensure sustainable flow rates and assure the public that induced seismicity will not be a problem.


* ポスターはこちらをご覧下さい。

* 特別講演会は盛況のうちに終了いたしました。

2015.9.2

第4回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時9月11日(金)17時から19時


会場本郷キャンパス工学部3号館4階35号講義室


内容

17:00-18:00(質疑応答含む)

講演者:小林肇 准教授

講演タイトル:「持続型炭素循環システム工学社会連携講座:電気化学的メタン生成の研究」

18:00-19:00 ワンコイン懇親会

2015.4.28

第21回CEEシンポジウム with NEDO 『再生可能エネルギー時代の電力需給の新たな調整資源を考える』

日時平成27年5月11日(月)      
      12:30~17:50(受付開始 12:00)


会場東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(An棟 2階)


主催

東京大学エネルギー工学連携研究センター (CEE)

共催

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
東京大学先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)
東京大学エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細・お申し込みはこちら
2015.4.27

APET 第18回イブニングセミナー 『水素エネルギーの現状と展望について』

日時2015年6月24日(水) 16:30〜18:40

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2015.3.10

第20回CEEシンポジウム 『再生可能エネルギー時代の電力システムと火力発電を考える』

日時平成27年4月9日(木)13:00~17:40(受付開始 12:30)


会場東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(An棟 2階)


主催

東京大学エネルギー工学連携研究センター(CEE)    
火力原子力発電技術協会



詳細・お申し込みはこちら
2015.2.2

第3回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時2月18日(水)17時から18時15分


会場本郷キャンパス工学部3号館4階34号講義室(会場が変更になりました)


内容

17:00-18:15(質疑応答含む)

講演者:増田昌敬 教授

講演タイトル:「夢から目標を作る!−メタンハイドレートの開発研究」

18:15-19:00 ワンコイン懇親会

2015.1.15

第5回CCSフォーラム 「残された30年、CCSを如何に活かすのか」

日時平成27年2月16日(月)13:00~18:00 


会場東京大学工学部 武田先端知ビル5階 武田ホール


主催

東京大学エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)

後援

The Global CCS Institute

共催

東京大学先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)
東京大学エネルギー工学連携研究センター(CEE)


詳細・お申し込みはこちら
2015.1.27

APET 第17回イブニングセミナー『電力系統の安定性』および『洋上風力と直流ネッ トワーク技術の動向』

日時2015年3月3日(火)16:30〜18:40

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2014.12.9

第19回CEEシンポジウム『高性能二次電池の新たな展開』

日時平成27年1月16日(金) 
    13:00~17:30(受付開始 12:30)


会場東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(An棟 2階)


主催

東京大学エネルギー工学連携研究センター (CEE)

協賛

東京大学先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)
東京大学エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細・お申し込みはこちら
2014.10.29

第2回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時11月19日(水)18時から19時15分

会場本郷キャンパス工学部3号館4階35号講義室

内容

 

18:00-19:15(質疑応答含む)

講演者:加藤泰浩教授

講演タイトル:「南鳥島レアアース泥が拓く未来」

19:15-20:15 ワンコイン懇親会

2014.7.24

第1回FRCERコロキウムのご案内のお知らせ

日時7月30日(水)16時30分から19時

会場本郷キャンパス工学部3号館4階35号講義室

内容

16:30-17:15(質疑応答含む)
 六川修一教授
 「干渉型合成開口レーダのレザーバマネジメントの可能性について」
17:15-18:00(質疑応答含む)
 松島潤准教授
 「地震波減衰を利用した地下情報抽出」
18:00-19:00 懇親会


2014.3.6

APET 第16回イブニングセミナー『超電導応用技術の実用化に向けて」のお知らせ

日時2014年7月30日(水)16:30~18:40

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241会議室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2014.4.3

全学体験ゼミナール エネルギー資源の「開発」を学ぶ を開講いたします

講義概要

現代社会の基盤を支える一次エネルギー源の約6割は石油・天然ガスに依存しており,その傾向は今後も継続する。これら石油、天然ガスを含む地下資源の鉱床の探査、掘削、生産の一連の工程を「開発」と呼ぶ。石油産業は世界で最も巨大な産業の一つであり、石油企業大手(石油メジャー)の純利益は一社で4兆円を超えるが、その7-8割は「開発」部門での収益である。
 一方、エネルギー資源の約96%を海外から輸入している日本では、この「開発」を身近に感じる機会は少ない。しかし、先進国の中で石油産業が基幹産業となっていないのは日本だけであり、世界的には石油メジャーは収益力の強い超優良企業の代表と見なされている。また、近年のシェールガス革命でも明らかなように、資源開発は新技術が世界情勢を直接変革する技術革新の現場でもある。
 新潟県は古代から石油や天然ガスの産地として知られ、現在も長岡市をはじめとして大きな天然ガス田が発見されており、同県内や東京に都市ガスを供給している。本体験ゼミナールでは、エネルギー資源の乏しい日本において貴重な資源開発の現場である同県内の油ガス田を見学し、エネルギー資源の開発と、資源開発に関わる技術システムを実フィールドで学習する。学生は,資源開発の実際とそのエンジニアリングセンスをこの体験を通して習得する。

2014.4.3

第18回CEEシンポジウム「固体酸化物形燃料電池の新たな展開」のお知らせ

日時平成26年4月25日(金)       

    13:30~17:30(受付開始 13:00)

会場東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(An棟 2階)


主催

東京大学エネルギー工学連携研究センター (CEE)

共催

東京大学先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)
東京大学エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細・お申し込みはこちら
2014.3.6

第15回 APETイブニングセミナー 「電力ネットワークのもう一人の主役~可制御負荷技術の新展開~」

日時2014年5月21日(水) 16:30-18:40 (16:00受付開始)

会場東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館4階 241講義室

主催

東京大学 先端電力エネルギー・環境技術教育研究センター(APET)

協賛

東京大学 エネルギー工学連携研究センター(CEE)
東京大学 エネルギー・資源フロンティアセンター(FRCER)


詳細はこちら
2013.12.24

UTokyo Forum(チリ開催)にてチリ大学との共催シンポジウム「Mining of unconventional energy and mineral resources in Chile and Japan」を開催いたしました。

a
※チュキカマタ鉱山見学会(コデルコ社)も実施いたしました。


詳細はこちら

ページのトップへ